の まとめ

デジタルガジェットレビュー、Mac ・ iPhone・ WordPressのコード、食レポなどをまとめて比較してお届けします。

カメラストラップの代わりに腰に固定する「b-grip EVO」を買ってみました

      2015/06/25

出先ではリュックが多いため、カメラストラップだと首周りが窮屈に感じるようになりました。

そこで、首や肩を使わなず腰に固定するタイプのカメラマウント器具「b-grep EVO」を買って、使ってみました。

bgrep

b-grip EVO フォトレビュー

パッケージ裏側です。

b-grip evo パッケージ裏側

内容物です。本体、英語の取説、日本語の取説です。

b-grip evo 内容物

いわゆる本体部分。ベルトを通して腰につけます。けっこうごついですが、身体にあたっても痛くはありません。四角い穴が開いているあたりが太ももに当たるイメージ。

b-grip evo 本体

カメラを取り付ける器具の裏側。

b-grip evo

こっちがのネジをカメラにまわして固定・くっつけます。

b-grip evo

こんな感じ。

b-grip

付属のベルト。ナイロン製でしっかりしてます。太くて固い。

b-grip evo ベルト

イラストによる取り付け方法。

b-grip evo イラスト

本体とベルトのくっつけ方。率直にいってわかりにくいです。結局どうベルトを通していいのかよくわかりませんでした。イラスト4、5、6のあたりです。

b-grip evo イラスト

手順4。まあ、わかる。

b-grip 4

手順5、ここでもうわかんない。その位置に留め具ないから、僕のベルト。

b-grip 5

手順6、5でダメになってるから、6までいけないの。

手順6

あまりにわからないのでググったのですが、みなさん問題ない様子。結局、解決できず。まあいいや。

とりあえず装着。カメラはPowerShot SX50HSです。

慣れないまま写真を取ったのでキュッってなってますが、本当はもっと腰にさげるような感じで使います。

b-grip evo 装着

イラストは、なんかかっこいい。

b-grip

カメラを取り付ける部分が大きいことで、逆に固定されるみたいです。動きならつかってみましたが安定感はバツグンでした。

固定

参考までに注意事項。やっぱり、腰の低い位置につけるのが正解です。

b-grip 注意事項

まとめ

b-grip EVOは腰にカメラをつける器具です。

私はストラップとリュックが干渉するので、購入しました。

安定感があるので一眼など重めのカメラも問題なさそうです。一方、きちんと装着しないと落とす危険性もあります。その点、ストラップのほうが安心といえば安心かも。

取る、つける、をきちんと確認しなが作業したほうがよいと思います。頻繁にとったりつけたりする人には向かないかもしれません。

Amazonで8,000円くらいと安くはないですが、ストラップ以外でカメラを持ち運びたい人は検討してみてはいかがでしょうか。

 

 - デジタルグッズ , ,

336-280

  関連記事

おそ松さんiPhoneケース
おそ松さんコラボiPhone6/6sケースの予約は3/3(木)スタート!

出遅れ感はありますが、人気アニメ「おそ松さん」のiPhone6/6sケースの予約 …

定番のパソコン掃除グッズを使ってみた

もうすぐ年末。年末といえば大掃除です。 一足先にパソコン周りを掃除したいと思って …

iphpne-film
おすすめiPhone6用保護フィルム

iPhone6用保護フィルムを選択するときのポイントを紹介します。 選択のポイン …

ロゴ
【Amazon】カテゴリーNo1のノイズキャンセリング・ブルートゥース・防水ヘッドフォン「QCY QY8」を買ってみました

ノイズキャンセリングできるワイヤレスヘッドフォンをAmazonで物色した結果、例 …

おすすめのデザイン性に優れたモバイルバッテリー

通勤や通学中にスマホを充電している人も多いはず。 スマホと同じくらい持ち歩くモバ …