DIY・家具・インテリア

IKEAのダイニングチェア「IVAR(イーヴァル)」をスツールにDIYする方法

イーヴァルを外にだす

こんにちは。不器用なのにDIY好きなまめおです。

7〜8年使ってきたIKEA(イケア)の椅子「IVAR(イーヴァル)」が、くたびれてきので、背もたれを取り除いて、スツールにしてみました。

取り回しがしやすくなって、ベットサイドで活躍しています!

IKEA(イケア)のダイニングチェア「IVAR(イーヴァル)」概要とは

イーヴァル イーヴァル
  • イーヴァルは、現在もイケアで販売中。税込2990円です。
  • 素材は、パイン材。無垢・天然素材です。
  • メンテナンスも容易です。

きれいな布でから拭きしてください。汚れは、消しゴム、目の細かいサンドペーパー、石けん、食洗機用洗剤、塗料用シンナーで落とせます。
オイル、ワックス、ラッカー、グレージングを施すと、耐久性が上がり、その後のお手入れが楽になります。

ikea.com/jp/ja/catalog/products/00263906/

作業概要

  • 作業は、のこぎりでイーヴァルの背もたれを切り、やすりで断面を整えるだけです。
  • のこぎりとやすりがあれば、簡単に作業ができます。
  • 全体の作業時間は20分くらいです。
created by Rinker
ブラックアンドデッカー(Black + Decker)
¥7,086
(2020/01/19 23:38:17時点 Amazon調べ-詳細)

僕は電動のこぎりを使いましたが、手動でも簡単に切れると思います。

created by Rinker
TJMデザイン(TJM Design)
¥914
(2020/01/19 23:38:17時点 Amazon調べ-詳細)

安定のtajimaのサンダー(やすり)握りやすく使いやすい。おすすめです。

作業手順

イーヴァルを外にだす

まず、イーヴァルを作業場所にもっていきます。

切る場所の確認

切り取る場所の確認です。椅子の背もたれを支える2本の棒を切ります。

柱

棒の部分は4cm * 3.5cmです。

のこぎりをあてる

椅子を横にして、のこぎりで切っていきます。

きりとった断面

切り取ったあとの断面です。

やすりがけ

やすりをかけます。

やすり後

やすりをかけた後です。角が丸くなったので、スツールとして使っても安心。

完成

完成です。

まとめ

ここでは、イケアの椅子「イーヴァル」の背もたれを切り取って、スツールにする方法を紹介しました。

背もたれがなくなったことで、取り回しがしやすく、ちょっとした休憩につかったり、サイドテーブルなどに活用しています。

イケアの家具はDIYしやすいことも魅力。
のこぎりとやすりがあれば、簡単に加工することができます。
今度は、塗装もチャレンジしてみたいと思います。

ちなみにイケアには、同じようなスツール「ODDVAR(オドヴァル・税込1499円)」もあります。スツールが欲しい人こちらもどうぞ。

気になる人はぜひ。

こちらの記事もどうぞ