の まとめ

デジタルガジェットレビュー、Mac ・ iPhone・ WordPressのコード、食レポなどをまとめて比較してお届けします。

Photoshopでjpgのdpiを指定して書き出す方法とjpgの解像度を調べる方法

      2017/02/22

商標登録するイメージファイルを作る必要がありjpgファイルにdpiを指定することになりましたが、意外と手こずったのでメモを残します。

Photoshopでdpiを指定してjpgファイルを作成する方法

Photoshopで「Webおよびデバイス用に保存」でjpgを作成すると、dpiが72になってしまいます。
jpgのdpiを指定して書き出すには、「ファイル」→「別名で保存」でjpgを指定します。

Photoshopでdpiを指定する方法

「画像」→「画像解像度」を選択します。

解像度の項目に任意の数値(例では200)を入力し、単位はpixel/inchをします。

解像度

jpgの解像度を調べる方法

Windows:対象ファイルを右クリックして、「プロパティ」→「詳細」タブから確認できます。
macOS:対象ファイルをダブルクリックしてプレビューで開く → ツールインスペクタを表示する → ノートマーク(一般情報)タブから確認できます。

まとめ

Photoshopでjpgを書き出すときはデフォルトだと72dpiになってしまうので注意が必要です。

参考

イメージファイルの規定

 - JS,PHP,CSS , ,

336-280

  関連記事

【CSS】CSSで作るプルダウン/ドロップダウンメニュー

CSS初心者でも簡単に実装できるプルダウン/ドロップダウンメニューをご紹介します …

素のHTML5ファイルを作成する

明日は大晦日。 新しい年に向けて、HTMLファイルをたくさん作る人もいるでしょう …

no image
【JavaScript】getElementByIdでゲットした値を数値にするにはparseIntを使う

JavaScriptの個人的なメモです。 getElementByIdでゲットし …

SNS
SNSのシェアボタンをまとめて作る方法

Twitter、Facebook、はてブ、Google+でシェアするためのボタン …

no image
【PHP】ユーザーがフォームで入力した内容を表示するなら「htmlspecialchars」する

Webアプリケーション作成で必要なセキュリティ対策として、htmlspecial …