の まとめ

デジタルガジェットレビュー、Mac ・ iPhone・ WordPressのコード、食レポなどをまとめて比較してお届けします。

Photoshopでjpgのdpiを指定して書き出す方法とjpgの解像度を調べる方法

      2017/02/22

商標登録するイメージファイルを作る必要がありjpgファイルにdpiを指定することになりましたが、意外と手こずったのでメモを残します。

Photoshopでdpiを指定してjpgファイルを作成する方法

Photoshopで「Webおよびデバイス用に保存」でjpgを作成すると、dpiが72になってしまいます。
jpgのdpiを指定して書き出すには、「ファイル」→「別名で保存」でjpgを指定します。

Photoshopでdpiを指定する方法

「画像」→「画像解像度」を選択します。

解像度の項目に任意の数値(例では200)を入力し、単位はpixel/inchをします。

解像度

jpgの解像度を調べる方法

Windows:対象ファイルを右クリックして、「プロパティ」→「詳細」タブから確認できます。
macOS:対象ファイルをダブルクリックしてプレビューで開く → ツールインスペクタを表示する → ノートマーク(一般情報)タブから確認できます。

まとめ

Photoshopでjpgを書き出すときはデフォルトだと72dpiになってしまうので注意が必要です。

参考

イメージファイルの規定

 - JS,PHP,CSS , ,

336-280

  関連記事

【Webアプリ】iPhoneの画面に合わせて表示したい|画面サイズに合わせてコンテンツを表示する方法

PC向けにつくったWebページを、iPhoneなどのスマホで見たときに画面サイズ …

【JavaScript】範囲を決めてランダムな値を1つ表示する方法

ここではJavaScriptでランダムな値を生成する方法を紹介します。 用途 1 …

no image
CSSに関する超個人的なメモ

CSSに関する個人的なメモです。 何回も確認したり、よく使うコードをメモしておき …

no image
【JavaScript】getElementByIdでゲットした値を数値にするにはparseIntを使う

JavaScriptの個人的なメモです。 getElementByIdでゲットし …

paiza.IO を使ってみた

IT/WEBエンジニア向けの転職サービス会社paiza(パイザ)が提供するpai …