の まとめ

デジタルガジェットレビュー、Mac ・ iPhone・ WordPressのコード、食レポなどをまとめて比較してお届けします。

【Mac】アプリを起動したときに、前に使ったファイルが勝手に開くのを防ぐ方法

      2015/01/29

Macのアプリケーションを起動すると、過去に開いたファイルも表示されることあります。

中断していた作業を続けることが多い人には便利ですが、そうでない人にとってはファイルを閉じる作業が増えてしまいます。

というわけで、ここでは、Macのアプリを起動した時に、過去のファイルを開かせない方法を紹介します。

方法

1.アップルマークから「システム環境設定」をクリックする。

mac1

2.「一般」をクリックする。

mac2

3.「アプリケーションを終了するときにウインドウを閉じる」にチェックする。以上で作業は完了です。

mac3

まとめ

アプリを起動した時に気になっていた人は試してみてはいかがでしょうか。

 - iPhoneとMac ,

336-280

  関連記事

あなたは使う?それとも使わない?iPhoneをケースに入れて使う人・使わない人を分類してみました

iPhoneをケースに入れて使う人・使わない人を分類してみました。 ケース派の人 …

リモコン
apple TVのリモコンにiMacが反応するのを止める方法

apple TVをリモコンで操作していると、iMacも反応してしまうので、iMa …

iPhone6
iPhone6とiPhone6sのケースは同じか、買い替えか?

iPhone6とiPhone6sは似ていますが、ケースも同じで大丈夫なのか気にな …

iPhoneとiPadで使えるSIMサイズまとめ

SIMフリーiPhone、iPadが発売されたので、SIMのサイズについてまとめ …

13000本以上の映画・ドラマ・アニメが見放題なHulu(フールー)をApple TVで見る方法

Hulu(フールー)は月額933円(税抜き)で10,000本以上の映画やドラマが …