の まとめ

デジタルガジェットレビュー、Mac ・ iPhone・ WordPressのコード、食レポなどをまとめて比較してお届けします。

【ダイエット】どちらが有効?ランニングvsウォーキングの結果

      2015/03/16

手軽な運動といえば、ランニングとウォーキング。

どっちがより健康になれるのか?

そんな疑問を解決するためメリットを比較し、さらに実践してみました。

ランニングとウォーキングのメリット

はじめにそれぞれのメリットをまとめます。

ランニング

10分でも小走りするだけで、気分を前向きに変えることができる。(金哲彦)

  • 走ることで脊柱起立筋が刺激され、脳がセロトニンを分泌し爽快感を得ることができる。
  • 大会などで他者の交流ができ、ビジネスにも役立つ。
  • タイムという目標をもって自分を鍛えることができる。

ウォーキング

ランニングは寿命を縮め、ウォーキングは寿命を延ばす。(南雲吉則)

実践

ランニングとウォーキングの比較を実践してみました。運動以外の要素もあるのであくまで参考程度に考えてください。

ランニング ウォーキング
期間 2011年6月〜7月の30日間 2013年8月〜9月の30日間
やったこと ランニング6kmを3日に1度。 ウォーキング60分をほぼ毎日。※1
シューズ ランニングは、軽めのシューズを使いました。 軽快に歩けるようにシューズの底が厚いものを選びました。
ギア iPhoneで音楽を聞いたりアプリを使って運動履歴を管理しました。

ランニングに比べて普段着に近い服装で運動できます。
ウォーキングに行くのではなく、用事を済ませるときにウォーキングする、などもしたのでリュックがあると便利でした。

+アルファ 食事制限も取り入れました。運動と組み合わせると結果がでやすいです。

食事は制限しませんでしたが、3日に一度ぐらいは筋トレしました。
腹筋を鍛えるのに適しています。

食事 3食のうち、ほぼ2食をプロテインダイエット。 朝は梅干し、昆布、しらすなどを混ぜた南雲先生オススメのおにぎり。昼は通常。夜は少なめ。
結果 5.5kg減 4kg減
感想
  • 爽快感があり、気持ち良くなる。
  • 体重は目に見えて減るけど戻りやすい。
  • 怪我はしやすい。(個人的のは足首とスネが痛くなりやすい)
  • ランニングほどの爽快感はない。
  • 体重はじわじわ減る感じ。
  • 怪我は少ない。
  • 雨でも運動しやすい。

※1 ただ歩くのではなく「顔を上げてアゴを引く。背筋を伸ばし胸を張る。肘を軽く曲げ腕大きく振る。膝を伸ばして大股でかかとから着地する」を心がけた。

まとめ

健康促進のための体重減を目標としていたので、個人的には、ランニングでは負荷がかかり過ぎました。

競技としてのランニングにも興味が持てなかったので、ウォーキングのほうよかったです。

 - まとめ , , , , ,

336-280

  関連記事

ベルト
【断捨離】ベルト【51週目】

週一で、断捨離したモノを紹介します。 ベルト 断捨離理由 経年劣化のため。廃棄。

LDRで「Internal Server Error」となりログインできないときの対処法

Google Readerが使えなくなってから、RSSリーダーはLive Dwa …

huluで仮面ライダーシリーズが再開されました

月額933円(税抜き)で10,000本以上の映画やドラマが見放題なhuluで仮面 …

大学サッカーについて調べてみました

現役大学生ながらサッカー日本代表に選ばれた武藤嘉紀選手の登場で、注目されている( …

ボンボネーラ
【断捨離】StussyのTシャツなど【18週目】

毎週、断捨離したモノを紹介します。 StussyのTシャツなど 1.ボンボネーラ …