の まとめ

デジタルガジェットレビュー、Mac ・ iPhone・ WordPressのコード、食レポなどをまとめて比較してお届けします。

【WordPress】テーマ「Stinger5」の広告の位置を変更してみました

      2015/01/15

WordPressのテーマ「Stinger5」の広告の位置を変更してみました。

変更イメージ

PC版修正前

stinger50001

PC版修正後

stinger50002

スマホ版修正前

stinger50003

スマホ版修正後

stinger50004

環境

WordPress 4.0
stinger5ver20140902

手順

1.WordPressにログイン。「外観」→「テーマ編集」→「単一記事の投稿(single.php)」を選択します。

2.AdSenseを追記します。

<!--?php the_content(); //本文 ?-->

 

の行の上に、次の内容を加えます。コメントの「モバイル用のAdSense」は自身のAdSense(320px*100pxなど)に書き換えてください。

<?php if(is_mobile()) { ?>
<div style="padding:0 0 20px 0; margin:0 0 0 -10px;">
<!-- モバイル用のAdSense -->
</div>
<?php } else { ?>
<?php get_template_part('ad'); //PC版アドセンス読み込み ?>
<?php } ?>

 

3.AdSense以外の広告を追記する。

次の行に移動します。

<div class="smanone" style="padding-top: 10px;">

 

次の行を削除して、AdSense以外の広告に書き換える

 <!--?php get_template_part('ad'); //アドセンス読み込み ?--> 

 

4.「サイドバー(sidebar.php)」の次の行を削除する。

 <!--?php get_template_part('ad'); //アドセンス読み込み ?-->

 

まとめ

素の状態でSEO効果が高いと評判のStingerなので、カスタマイズは不要かもしれませんが、気になる人は試してみてはいかがでしょうか。

 - WordPress , , ,

336-280

  関連記事

【WordPress】コピペでOK!「WordPress Popular Post 」でカテゴリー別ランキングを表示する方法

「WordPress Popular Post」はデフォルトでもランキングを作成 …

サーチフォーム
WordPressテーマStinger5の検索欄にテキストを表示しておく方法

HTML5で導入されたplaceholder属性によって、フォームのテキスト入力 …

【WordPress】サイトマップ作成のプラグイン「Google XML Sitemaps」の使い方

WordPressで構築したサイトの「サイトマップ」を簡単に作成して、Googl …

【WordPress】stinger3の見出し(h2,h3,h4タグ)のデザインを変更する方法

WordPressのテーマ「Stinger3」の見出し(h2、h3、h4)を変更 …

【WordPress】テーマ「Stinger5」の新着記事NEW POSTを削除して非表示にする方法

WordPressのテーマ「Stinger5」のサイドバーにある新着記事の削除方 …