の まとめ

デジタルガジェットレビュー、Mac ・ iPhone・ WordPressのコード、食レポなどをまとめて比較してお届けします。

シンプルな4色ボールペン「LAMY2000(L401)」と「三菱鉛筆ジェットストリーム」

             

      2017/06/16

安価でも使えるボールペイン。しかし、長年使っているとクリップが取れちゃったり、持ち手のゴムがベトベトしたりしませんか?

安価とはいえ、ぽいぽい捨てるのはもったいない、ということで、長年使えるボールペンを探してみました。

結果、シンプルな形で4色つかえるボールペン「LAMY2000(L401)」を購入しました。

バウハウスのDNAを引き継ぐ4色ボールペン「LAMY2000」とは?

1966年に登場した、ラミーのデザインプロダクト最初の製品です。
バウハウスの影響を受けたデザイナー、ゲルト・アルフレッド・ミュラーの手による秀逸なデザインは、40年以上の時を経た現在でも決して色褪せることなく、ラミーデザインの原点を伝える永遠のロングセラーとなっています。
ボディは樹脂とステンレスのコンビネーションで、磨き上げられた樹脂の表面には繊細なヘアライン処理が施されています。世界で初めてステンレス無垢材を用いて作られたスプリング入りクリップは、今なお人々の目を引きつけるものです。近年はローラーボールもラインナップに加わりました。
(公式ホームページから引用:http://www.lamy.jp/products/2000.html)

ボディは樹脂製です。ゴムなど劣化しやすい部品がないため長年使えそうです。

またクリップはステンレス製。こちらも壊れやすい部品ですが、金属なので安心感があります。

リフィル(替芯)は、ジェットストリームかSARASAか?

リフィル

LAMY2000の本体は長持ちしそうでいい感じなのですが、リフィルがいまいちかも?!

ということで、リフィルを交換することにしました。

取り替えたリフィルは「三菱鉛筆ジェットストリーム」です。

ジェットストリーム スタンダード | JETSTREAM 単色 | 油性ボールペン | ボールペン | 商品情報 | 三菱鉛筆株式会社

実は、ジェットストリーム以外の選択肢として、ゼブラのSARASAも検討しました。

SARASAも使い心地がよいですが、替芯の直径がLAMYよりも若干太く、そのまま使うとLAMY本体を痛める可能性があります。

そのため、LAMYの替芯と同じ太さのジェットストリームを使うことにしました。

ジェットストリームの替芯

ジェットストリーム

ジェットストリームの黒の替芯は、0.5mmと0.7mmがあります。

(ペン本体ラインナップは0.38mmと1.0mmもあるようですが、替芯にはありません。)

個人的には、黒の0.7mmを使っています。

まとめ

シンプルなデザインで飽きずに長年使えるボールペンなら「LAMY2000」がおすすめです。

LAMY2000の替芯は「三菱鉛筆ジェットストリーム」がおすすめです。

三菱鉛筆ジェットストリームの替芯は0.5mmと0.7mmがあります。色は黒、赤、緑です。

長年使えるボールペンの相棒を探している人はぜひ。

 - まとめ , , ,

336-280

  関連記事

【断捨離】ロークポートのビジネスシューズ【45週目】

週一で、断捨離したモノを紹介します。 ロックポートのビジネスシューズ 断捨離理由 …

【ダイエット】肉を美味しくいただくために鉄のフライパン「極み」を買ってみました

前回、ダイエットで痩せた分を確認するために購入したお肉1.8kgを美味しくいただ …

ブルー
埼玉県民手帳 2016年版を買ってみました

埼玉県民じゃなくても欲しいであろう、埼玉県民手帳(2016年版)をゲットしたので …

ローソンのテニプリキャンペーンで跡部様のクリアファイルをもらってきました

姪っ子のためにローソンに行って新テニスの王子様のクリアファイルをもらってきました …

手軽にフナ・コイを釣るなら、エサはコーンがおすすめ!

釣りは好きだけど、エサの準備が面倒だったり、生餌が苦手という人もいるのではないで …