デジタルグッズ

2014年前半に発売される超望遠デジカメ(ロングズームデジカメ)のまとめ

光学50倍以上の超望遠デジカメ(ロングズームデジカメ)が、2014年に入ってから続々と発売されることになりました。

Canon PowerShotSX50HSユーザーの僕も気になっています。

ここでは4月までに発売される4機種をまとめます。

メーカー 富士フィルム ニコン オリンパス ソニー
機種名 FinePix S1 COOLPIX P600 STYLUS SP-100EE サイバーショットDSC-HX400V
イメージ
光学 50倍 60倍 50倍 50倍
発売予定日※ 2月22日 2月27日 3月21日 4月4日
価格※ 43182円 49320円 49482円 60162円 ※2
ワンポイント 防塵・防滴構造 ワンランク上の60倍 ドットサイト照準器搭載 2群防振の手ブレ補正
公式HP FinePix S1 | 富士フイルム COOLPIX P600 | ニコンイメージング STYLUS SP-100EE|オリンパス DSC-HX400V | ソニー

※ 発売日と価格は2014/02/21のAmazon調べ。

※2 マーケットプレイスなので価格高め。予想は50000円前後。

富士フィルム

ニコン

オリンパス

ソニー

まとめ

各社のロングズームデジカメがブラッシュアップされてきました。写真はスマホという方も、一度使ってみてはいかがでしょうか。

個人的には沖縄でCanonを使っていた際、砂浜の砂と雨が厄介だった経験から、防塵・防滴のFinePix S1が気になります。

関連

コンパクトで高倍率!300グラム以下なのに光学30倍以上のデジカメ3機種を比較しました