の まとめ

デジタルガジェットレビュー、Mac ・ iPhone・ WordPressのコード、食レポなどをまとめて比較してお届けします。

ゴアテックス素材のノースフェイス レインテックス フライトを買ってみました

   

梅雨の時期でも快適に散歩ができるようにGORE-TEX(以下、ゴアテックス)製のレインウェア「ノースフェイス レインテックス フライト(ブラック)」を購入してみました。

gore

ゴアテックスとは

goretex

ゴアテックスとはアメリカのWL&アソシエイツ社が製造販売する素材の商標です。

カラダをドライで快適な状態に保つための、防水耐久性、防風性、透湿性を兼ね備えているのが特徴です。

ゴアテックスの種類

Performance Shell

防水耐久性、防風性、透湿性兼ね備え、風雨から体を防護し、快適性を提供します。広範囲のアウトドア活動に適しています。

Pro Shell

厳しい環境か条件に対応するため、丈夫さを追求、防水耐久性、防水性、透湿性を
アウトドア専門家や本格的愛好家のニーズに応えます。

Paclite shell

軽量で携帯性を重視。
重量や容量をすこオシでも減らしたいときに最適です。

Soft Shell

柔らかく温かい。重ね着を軽減し、寒冷な環境下でも活動しやすいように設計されています。

ノースフェイス「レインテックス フライト」購入のポイント

  • レインテックス フライトは上記のPerformance Shellを採用しており1時間程度の散歩にも充分対応できること。
  • 立体的な裁縫で歩きやすいこと。
  • コンパクトになるので旅行などにも持って行きやすこと。(特に冬の沖縄
  • 比較対象になりやすいパタゴニア、モンベルよりも購入しやすかったこと。

まとめ

雨風を防ぎながらも汗で蒸れない素材がゴアテックスです。
私が購入したレインテックス フライトは上下セットで約3万円でした。
価格は高いですが、普段使いで長く使えば満足できると考えています。
レインウェアを検討中の人は、候補にいれてみてはいかがでしょうか?

 - まとめ , , , ,

336-280

  関連記事

魔進チェイサーの武器「DX ブレイクガンナー」を買ってみました

仮面ライダーの敵役ながら人気がありそうな魔進チェイサー。 そのチェイサーの武器「 …

エポキシ樹脂で樹脂標本を作る方法

樹脂標本の簡単な作り方をご紹介します。子供と一緒につくるのも楽しいです。 樹脂標 …

ニッパー
【ガンプラ】ニッパー、ヤスリ、ピンセットを買ってみました【初心者】

ガンプラのRGを作るときに、やっぱり道具がないとなぁ、と思ったので少し買い揃えて …

スリッパ
【断捨離】ワンシーズン使用のスリッパ【14週目】

毎週、断捨離したモノを紹介します。  スリッパ 断捨離理由 傷んでないところを写 …

ラルフローレン
10月9日(金)レイクタウンアウトレットにラルフローレンがオープン

イオンレイクタウン アウトレットに、POLO RALPH LAUREN(ポロ ラ …