の まとめ

デジタルガジェットレビュー、Mac ・ iPhone・ WordPressのコード、食レポなどをまとめて比較してお届けします。

Windowsでキーボードの割り当てを変更する方法:ResourceToolkitをダウンロードしてremapkeyを使う

             

      2019/10/10

2014年1月から使い始めたRealforce91Uですが、Insertキーの位置が気になったので、キーの割り当てを変更してみました。

こでは、Microsoftの「Resource Toolkit」に含まれる「remapkey.exe」を使ってキーの割り当てを変更する方法をご紹介します。

2019年10月10日追記:Windows10 64bit版でも設定できました。

手順

1.Download Windows Server 2003 Resource Kit Tools from Official Microsoft Download Centerから「rktools.exe」をダウンロードしてインストールします。

ws2003rtk

2.コンピュータ→ローカルディスク→「Program Files(x86)」→「Windows Resource Kits」→「Tools」 の「remapkey.exe」を右クリックして「管理者として実行」します。

3.画面上部の「ベースキーボード」から使うキーを選び、キーを画面下部の「リマップ キーボード」の割り当てたい場所のキーにドラッグします。

例:ここではベースキーボードから「Del」キーを画面下の「Ins」キーに割り当てました。割り当てたキーが赤字で表示されます。間違えた場合は、そのキーをクリックすると元に戻ります。
remapkey

4.最後に「ファイル」→「保存して終了」を選択し再起動して完了です。今回のようにキーがなくなった場合は、アラートがでます。OKを押し再起動して完了です。

reg

まとめ

ここでは、Windowsでキーボードのキー割り当てを変更する方法を紹介しました。

Microsoft純正のソフトウェアとはいえ、レジストリの書き換えもあります。ご利用は自己責任でお願いします。

なお個人的には、Windows7と10の64bit版で稼働を確認しています。

こちらの記事もどうぞ

 - まとめ , , , , , , , ,

336-280

  関連記事

ビームス
ビームスのアウトレットに行ってきました

越谷市のイオンレイクタウンアウトレットに、期間限定でビームスがオープンしていると …

ガンプラ
【フールー】ガンダムビルドファイターズがおもしろかったので10年ぶりにガンプラを買ってみた

huluで見つけたガンダムアニメ「ガンダムビルドファイターズ」がおもしろかったの …

ポール・スミスのサングラス
【断捨離】ポール・スミスのサングラス【39週目】

毎週、断捨離したモノを紹介します。  ポール・スミスのサングラス 断捨離理由 1 …

HDDを開ける
外付けHDDが壊れたので、物理的に破壊して廃棄してみました

数年使ってきた外付けHDDから異音が。気づいたら動かなくなりました。 このまま捨 …

夏の日差し対策「洋風たてす」を設置しました

友人宅で暑さ対策に「洋風たてす」なるものを設置するということなので、手伝ってきま …