の まとめ

デジタルガジェットレビュー、Mac ・ iPhone・ WordPressのコード、食レポなどをまとめて比較してお届けします。

【DIY】イケアのカーテンレール「SANNOLIKT(サンオーリクト)」を取り付けてみました

      2016/01/17

イケアのカーテンレール「SANNOLIKT(サンオーリクト)」をつけてみました。ゴムバンドでロッドを固定する斬新なカーテンロッドです。

SANNOLIKTをつけてみた

購入したのは、カーテンロッドセット 「SANNOLIKT」1299円(税込み)と、

SANNOLIKT

カーテンリング クリップ&フック10ピース「SYRLIG」499円税込みです。

SYRLIG

SANNOLIKTの中身です。取説、ウォールブラケット×2、ブラケットを受ける短いウッドロッド×2、ウッドロッドとウォールブラケットを固定するネジ、ゴムバンド×2です。壁に固定するネジは含まれていません。

Ssannolikt 中身

さっそく作っていきます。まずは、ウォールブラケットの作成です。金具とウッドロッドをネジで固定します。

固定

それを2個つくります。

2個作る

ウォールブラケットを壁に固定します。この位置決めが難しいかも。間柱がある位置じゃないと不安です。個人的にはシンワ 下地探し どこ太 Smartで、間柱を探して位置決めしました。

位置決め

逆サイドも同様に位置を決めて、ウォールブラケットを固定します。ウッドロッドをゴムで仮固定してみると、こんな感じ。

仮固定

正面からみると、こんなかんじ。普通のカーテンレールにはないオシャレさ。ゴムはきついので、ずれ落ちることはなさそうです。耐久性は、未知数ですね。切れたら切れたで、別のゴムひもを使えばいいかも。

正面

カーテンリング クリップ&フック10ピースを通して、カーテンを通して完成です。

カーテン完成

 

まとめ

SANNOLIKTは140cmのカーテンロッドなので、カバーできるのは130cmくらいまでです。

大きな窓には適しませんが、小窓を彩るにはピッタリのカーテンレールだと思います。

取り付けるのもカンタン。写真を取りながらでも20分で作業完了しました。

シンプルなカーテンレールを探している人はぜひ。

こちらの記事もどうぞ!

 - まとめ ,

336-280

  関連記事

Windows7でキーマップを変更する方法:ResourceToolkitをダウンロードしてremapkeyを使う

2014年1月から使い始めたRealforce91Uですが、Insertキーの位 …

【断捨離】1週目「iPhone用防水ケース」

今週、断捨離したモノを紹介します。 iPhone用防水ケース 購入理由 プールで …

ルーター
【断捨離】バッファロー製のルーター

断捨離したものを紹介します。2016年から不定期更新です。 バッファロー製のルー …

【断捨離】ロックポートの靴【21週目】

毎週、断捨離したモノを紹介します。  ロックポートの靴 靴の中 靴底 断捨離理由 …

【ダイエット】痩せた分だけ肉を買ってみました

1ヶ月集中してダイエットに取り組んだ結果、5.8キロやせました。 実際、自分にど …